四角でゴツくて最高!角ばった軽自動車を超絶厳選してみた【4車種】

ジムニーの外観

ここ数年は丸みを帯びた車が激増してしまい、個人的には非常に残念でなりません。みなさんと同じく、僕も四角い車が大好きなので。

僕が車を選ぶときの基準ですが、第一優先は「見た目が好みかどうか」です。いま乗っているN-BOXは、見た目のシンプルさと角張ったデザインが気に入ったので購入を決意しました。

とはいえ、即決できたわけではなく、候補にはいろんな車種があって非常に悩みました。

そんな僕が、実際に車を買うときに検討しまくった「四角くてゴツくて角張った軽自動車」をピックアップして紹介します。

  • 10秒でわかる!車が最高額で売れる一括査定
  • ① 下取りよりも断然高く売れる。高価買取を重視ならナビクル車査定
  • ② 最大10社の査定が可能。査定社数を重視するなら → ズバット車買取比較
  • ③ 電話1本で完結&かんたん査定を重視するなら → カーネクスト
  • ※ すべて24時間受付。完全無料で査定が受けられます

四角い軽自動車① スズキ・ジムニー

ジムニー

軽自動車のみならず、普通車を含めた世界中の全車種の中でも負けないレベルで抜きん出て四角いのがジムニーです。

冒頭でも述べましたが、モデルチェンジによって丸い車が続々と生まれるなか、新型モデルになってさらに四角いエクステリアに変貌を遂げました。このスズキの姿勢には大きな拍手を送りたいです。

ジムニーが素晴らしいのは四角いだけじゃないんですよね。これだけゴツゴツしていると無骨さだけが強調されがちなのですが、フロントの丸目ライトがそれを上手く緩和してくれています。かっこいいけど、どこかかわいい。それがジムニーのキャラクターを表していると思います。

ジムニーには普通車登録のジムニーシエラもあります。最大のちがいはオーバーフェンダーの有無。シエラは足回りにオーバーフェンダーを備えていて、これが最高のゴツゴツ感を演出してくれています。見た目において、この差はかなりデカイです。

ジムニーシエラ スズキ

ジムニーシエラ

ジムニーシエラを見たあとに軽自動車のジムニーを見ると、物足りなさを感じるのが正直なところ。とはいえ、四角いフォルムには変わりないので、軽ジムニーでも十分満足です。

車の買い替えを検討し始めた当初は「ジムニー以外考えられない!絶対欲しい!」という状態でした。本当は今でも欲しいけど。

それなのに、なぜジムニーを選ばなかったのか?理由は2つあります。

  • ジムニーを選ばなかった理由
  • ・安全性能が低い(特に自動ブレーキ)
  • ・納期が遅すぎた(1年とか1年半)

安全性能が低い(特に自動ブレーキ)

僕が思うジムニーの最大の欠点は安全性能です。一応、自動ブレーキなど標準的な装備は搭載しているのですが、実際の性能にはちょっと懐疑的。

日本にはJNCAPという安全性をテストする機関があるのですが、そこで行われた衝突テストで歩行者にふつうに激突していたんです…。それを見てしまってからというものの、ジムニーには二の足を踏んでいます。

このへんの安全性はジムニー単体というよりもスズキに頑張ってもらうしかないので、より一層の自動ブレーキシステムの充実を願うばかりです。

【残念すぎる】ジムニーの安全性が低いと言われる理由
大人気のスズキ・ジムニーですが、安全性は低いので要注意です。乗員保護、自動ブレーキなどの安全性は最低レベルでした。もっと安全性を高めてくれないかな…。

納期が遅すぎた(1年とか1年半)

ご存知の人も多いと思いますが、新型ジムニーが発売されるやなや、物凄い人気となり、注文が殺到。その結果、納期が1年後とかになってしまいました。

車を買い替えたいときって、すぐに手に入れたいですよね。もちろん、待ちに待って手に入る車もいいかもしれないけど、1年待ってる間に心変わりしたりとか、もっと性能が良くなってる可能性もあるわけです。

もろもろ考えると、僕には1年以上も待つ心の余裕がありませんでした。

スズキ・ジムニー JB64型
全長3,395mm
全幅1,475mm
全高1,725mm
ホイールベース2,250mm
パワートレインR06A型:
658cc 水冷4サイクル直列
3気筒DOHCICターボ
新車価格帯XG:1,485,000円〜
XL:1,611,500円〜
XC:1,776,500円〜

四角い軽自動車② ホンダ・N-BOX

N-BOX

N-BOX

N-BOXカスタム

N-BOXカスタム 出典:ホンダ公式サイト

ここからは「四角い度」がちょっと落ちます。というより、ジムニーが四角すぎるから、仕方ないか。

次に紹介するのはホンダ・N-BOXでして、僕が購入した車でもあります。

人によっては「N-BOXってそんなに四角くてゴツゴツしてるかな?」という印象も持つかもしれませんが、個人的にはこの”程よい四角”がすごい気に入っています。

フロントからみると、ライトやフェンダーはどちらかというと丸みを帯びている印象です。しかし、フロントウィンドウからリアにかけてのラインは四角く、角張ったデザインになっています。

また、ボディ側面に余計なキャラクターラインなどが入っていないので、より四角い箱としての直線が強調されている作りです。

ちなみに、僕が買ったのはノーマルN-BOXですが、四角い感じをより求めたければN-BOXカスタムのほうがいいかもしれません。カスタムのほうが、フロントデザインが水平基調でキリッとしていてゴツゴツ感が強めです。

N-BOXを新車で購入しました!最終的な値引きと下取り額、正直にお話します
N-BOXを新車で買ったので、商談内容を正直にお話します。値引き額、下取り額、オプションについても細かくご紹介。

四角い軽自動車③ ホンダ・N-VAN

N-VANのドアノブ

N-VANはいわゆる商用車ですが、キャンプやアウトドアなど趣味で使える車としてもパッケージングされています。

N-BOXにデザインは似ていますが、全高がより高く、なおかつフロントライトの表情(目力)が強い仕上がりです。室内高に余裕をもたせているため、ルーフについてはどちらかというとN-BOXよりも丸みを帯びていますが、それでも十分なスクエアデザインだと思います。

ボディ側面には3本のキャラクターラインが施されていて、N-VANをよりアイコニックな存在に引き上げています。

N-VANで特筆すべきは内装です。助手席をダイブダウンさせて、後部座席を倒すことで広大なフルフラットスペースを活用することができます。荷物を運ぶもよし、車中泊するもよし。全方位的に使い勝手の良い車に仕上がっています。

N-VANのピラーレス

僕も当初はN-BOXではなくN-VANを検討していたのですが、助手席および後部座席の乗り心地が良くないため断念しました。夫婦や家族で乗るにはちょっと厳しい車ですが、1人で乗り回す”遊び車”としては最高の車種だと思います。

N-VANとアトレーを徹底比較。車中泊やキャンプに向いてるのはどっちだ?
N-VANとアトレーについて、内装・外装・収納スペース・燃費・価格などを徹底比較。アウトドアや車中泊に向いているのはどっちなのか?くわしく解説します。

四角い軽自動車④ スズキ・スペーシアギア

スペーシアギアの外観

スズキにはスペーシアの派生系である「スペーシアギア」という軽自動車があります。デザイン性を一言でいうなら、ジムニーとN-BOXを配合した見た目。

軽ハイトワゴンの使い勝手と、SUVライクな走破性を感じさせるエクステリアが男心を鷲掴みにします。ちなみに、スペーシアギア MY STYLEという女性向けのラインナップも用意されていますので、好みのテイストを選ぶ楽しみも。

スペーシアギアは全車速追従機能付のアダプティブクルーズコントロール(ACC)を標準装備していますし、内装にも遊び心がある楽しい車です。

スペーシアギア

あくまでも軽自動車なので走破性などは見込めないですが、「車もアウトドアスタイルに染め上げたい!」という人にはピッタリだと思います。

軽自動車って意外と高い…

N-VANのドアノブ

一昔前までは軽自動車は100万円以下で買えるチープな車ばかりでした。

しかし、軽自動車を買う人が増えてくると「このマーケットは狙い目だ!」といって、各メーカーがこぞって車種を投入。結果として、軽自動車でありながら200万円を超える車も続々と出てくるようになりました。

実際、僕が買ったN-BOXもオプションなどコミコミで200万円近い金額になったので、「軽自動車だからといって安く買える時代ではなくなったんだな…」と痛感。

もし軽自動車を少しでも安くお得に買いたいのであれば、いま乗っている車を高く売ることが欠かせません。そして、その希望を叶えてくれるのが車の一括査定です。

僕自身もこれまで何度か使ってきましたが、車が最高額で売れるので本当におすすめ。スマホから無料で使えますし、申し込み後には愛車の概算額がすぐにわかるので、非常に参考になります。

【無料】まずは愛車の最高額をチェックしてみる

僕の車が30万円以上も高く売れた理由

  • 10秒でわかる!車が最高額で売れる一括査定
  • ① 下取りよりも断然高く売れる。高価買取を重視ならナビクル車査定
  • ② 最大10社の査定が可能。査定社数を重視するなら → ズバット車買取比較
  • ③ 電話1本で完結&かんたん査定を重視するなら → カーネクスト
  • ※ すべて24時間受付。完全無料で査定が受けられます

僕が乗っていたフォルクスワーゲン「ゴルフ」は無料の一括査定を活用したおかげで、ディーラーの下取りより38万円も高く売ることができました。その理由は「ナビクル車査定」(無料)を使ったからです。


査定はすべて無料で、申込みは最短45秒で終わります。スマホやパソコンに査定額がスグ表示されるのでとりあえず概算価格だけを知りたいという人にもおすすめです。

\ 24時間受付中!愛車の概算額がスグにわかる! /
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
新車情報や車のニュースをお届けします。
おすすめ車種・車の選び方
車と過ごす日々
タイトルとURLをコピーしました